大田区で理想的な葬儀ができて満足です

父の急な事故死でパニック

父の急な事故死でパニック家族葬でゆったりと送ることができた

大田区に在住なのですが、このたび急な事だったのですが元気だった父が急に亡くなりました。
介護をしていたり、病気を持っていてという事ではなく、交通事故だったので本当に急な事で家族皆驚きと悲しみが一気にきてしまって、動揺するばかりでした。
お通夜のことやお葬式の事など、色いろ考えなければならないことはありましたが、母は悲しみが深すぎてパニック状態になってしまっていたため、私が喪主を務める事になりました。
しかし、30代の私は周りのお葬式に参列する機会もほとんどありませんでしたし、何からどう始めて良いのか全く分からずどうしてよいか困ってしまいました。
親戚のおじさんなどがすぐに駆け付けてくれて、まずは葬儀会社に連絡をしたほうが良いという事で、近くにある葬儀会社に連絡を入れました。
大田区にもたくさんの葬儀会社が有りましたが、どこにするかという選択肢はあったのかもしれませんが、とりあえず近くの所なら相談もすぐできますし、お葬式を行う際にも家族や親族が集まりやすいという事もあってそこを選びました。
そこで、色々なプランを選ぶことになりましたが、父が家族葬を希望していたことを思い出しました。
今増えているようなのですが、家族葬というのは家族と親族のみでおごそかに行われる大変シンプルなお葬式です。
もちろん葬儀の費用をおさえるということで希望される方も多いという事はあるようですが、父はあまり社交的なタイプではなく仕事を引退してからもあまり友達関係が充実していなかったようです。
この人だけは知らせてほしいという事も聞いていませんでしたし、会社関係のつながりもほとんどないようでした。
また、家族にできるだけ負担をかけないでお葬式をおこなってほしいということは、元気な時から言っていました。

大田区 葬儀葬儀